足がクサい!洗っても洗っても取れないしつこいニオイを取る方法!

洗ってもすぐにクサくなる私の足…

 

 

 

私、足がクサイいんです…。

 

 

突然ワケの分からないカミングアウトしてしまってすいません!

 

でもこのサイトに来たってことは、あなたもきっと同じ悩みを持っていると思うので言わせて下さい。

 

 

 

私は生まれつき汗っかきな体質で、小さい頃から家族に「足くせぇ」

 

ちょくちょく言われてきました。

 

男兄弟ばかりで育った私は、当時はそんなことお構いなしで「足クサ攻撃〜!」とか

 

やっていたりしたものです(笑)

 

 

 

 

でも思春期になると他人の目が気になり始めました。

 

家族ならまだしも学校の友達に「足がクサい」と思われたら終わりですからね。

 

毎日足を入念に洗い、靴を脱がなくてはならない時には事前にトイレに籠って足を拭く、

 

みたいなことを隠れてやってました。

 

 

 

お陰で友人に直接指摘されたことはこれまでなかったんですが、

 

実際には、そこまでやってもクサいままでした…。

 

ひょっとしたら直接言われなくても裏で言われてたかもしれません。

 

だって自分でも自分の足クサいって思いますからね…。

 

 

 

私の場合、汗っかきの上に運動が大好きで、今も大学の陸上部にいたりします。

 

ですから余計に足が蒸れやすい環境にいるんですよね…。

 

 

 

もちろん、毎日お風呂に入って綺麗にしているんですが、洗っても洗っても

 

時間が経つとすぐにまたクサくなってしまうんです。

 

「もう!どうしたらいいの!?」ってずっと悩んでいました。

 

足がクサくなる3大原因!

 

 

 

そんな足クサが長年の悩みである私は、これまで「何で足がクサくなるの?」

 

「どうやったらクサさが取れるの?」ということを色々調べてきました。

 

足のニオイに関してなら、人より詳しい自信があります。

 

 

 

まず最初に私が気になったのは、「何で人より足がクサいんだろう?」ってことです。

 

みんな長時間靴を履いていればそれなりに足はクサくなると思うんですが、

 

そのクサさレベルって結構個人差がありますよね?

 

この違いはどこから来るのか分かりますか?

 

 

足がクサくなるメカニズム

 

 

 

足が蒸れるとクサい!っていうのは経験上誰もが知っている事だと思います。

 

しかし、厳密には汗自体がクサい訳ではないってことをご存じでしょうか?

 

 

 

汗によって蒸れた部分は雑菌が増殖しやすく、その雑菌が皮脂や角質を食べて

 

出す分泌物がクサさの原因となっているのです。

 

 

つまり、【汗】【皮脂・角質】【雑菌】の3つが

 

組み合わさってニオイが発生するんですね。

 

 

 

この3つの要素のどれか1つでも人より多いと「足がクサくなりやすい人」と言えますが、

 

これらが多くなるのは大きく3つの原因があります。

 

 

体質的に問題がある

 

 

 

例えば私もそうですが、汗っかきなのは親から受け継いだ遺伝です。

 

残念ながら、こういう人は生まれつき足がクサくなりやすい人と言えます。

 

人生は不公平ですね。

 

 

 

一方、遺伝ではなく生活の中で足がクサくなる体質に変わる人もいます。

 

例えばストレスが多い人

 

緊張すると精神的発汗という現象によって身体中から汗が出ます。

 

テスト中に手に汗をかくみたいな体験は誰もが経験しているでしょうが、

 

実は手と同じくらい足もストレスによって汗をかきやすい部位なんですね。

 

 

 

また、ジャンクフードやお酒が好きな人は皮脂の分泌量が多くなると言われています。

 

皮脂は雑菌のエサとなるものですから、これが多い人も当然足がクサくなりますよ。

 

 

 

このように「それまで気にしたことなかったのに急に足がクサくなった」という人は、ストレスや

 

食生活が原因になっている可能性があります。

 

 

靴・靴下が原因

 

 

 

本人ではなく、いつも履いている靴・靴下のせいで足がクサくなっていることもあります。

 

例えば蒸れやすい素材の靴・靴下を履いている場合。

 

女性で多いのはロングブーツやストッキングですね。

 

これらは通気性が悪かったり汗を吸収してくれないため、脱いだ時悲惨なことになりがち…。

 

また、ゴム製・ビニール製のサンダルは通気性は良いのですが、汗を吸収しないため、

 

足の裏は結構蒸れやすかったりもします。

 

 

 

他に1日中同じ靴でいたり、同じ靴を毎日履き続けたりすることでも雑菌が増殖して

 

ニオイを発する原因になるそうです。

 

1日中同じ靴なんて誰でもやってそうですけどね…。

 

 

足に原因がある

 

 

 

最後は足が清潔かどうかということです。

 

これは当たり前のことですが、皮脂や角質・雑菌を毎日きちんと洗い落としていないと、

 

それだけニオイやすくなります。

 

 

 

で、意外なのはここからで、実は洗いすぎてもクサくなることがあるんです。

 

足に元々住み着いている細菌(皮膚常在菌と言います)は足のニオイの元にもなるんですが、

 

一方で足の皮膚を保護する働きもしています。

 

しっかり洗いすぎてこの皮膚常在菌がいなくなってしまうと、別の雑菌が住みつくようになり、

 

余計にクサくなってしまうんですね。

 

 

 

ですから、足がクサいことを気にして一日に何度も洗い過ぎるもの逆効果。

 

くれぐれもニオイが気になるからといって、洗いまくるのは辞めておいてくださいね。

 

(当然洗わないのも駄目ですけど…(笑))

 

しつこい足のニオイを取る方法は?

 

 

 

足がクサくなる原因は分かりました?

 

ちょっと難しい話もありましたが、要するに足がクサくなる原因となるのは大きく

 

  • 体質によるもの
  • 靴や靴下によるもの
  • 足の清潔さ

 

の3つです。

 

この3つの原因を取り除くことができれば、足のニオイは人並みになるってことですね。

 

ここからは具体的にそれぞれの原因を取り除く方法をご紹介したいと思います。

 

 

ストレス解消

 

 

 

急に汗が多くなって足がクサくなった人は、ストレスが原因の可能性もある、と書きましたが、

 

こういう人はストレスが解消できれば元の状態に戻ることができます。

 

試験や大事な仕事などのイベントがストレスという場合には、それさえ過ぎれば気にならなく

 

なるはずですよ。

 

 

 

ですが、ストレスの元は簡単に解決できるものばかりではありません。

 

そういう時は寝る前にアロマや入浴剤で、リラックスできる時間をできるだけ取り、

 

しっかり熟睡できるようにしましょう。

 

それだけでもストレスが大きく軽減されるはずです。

 

 

 

また、ちょっと厄介なことに「足がクサいことを気にする」のもストレスになる可能性があります。

 

私もそうですが、足がクサいことの悩みすぎは、逆に足をクサくしてしまうので、

 

「誰でも足クサいことはあるんだし〜」となるべくお気楽に考えるようにしましょうね。

 

 

汗や皮脂が出にくい食事に変える

 

 

 

汗や皮脂が多い人は食生活を見直してみるのも手です。

 

上でも書きましたが、ジャンクフード・お酒などを摂り過ぎると皮脂が多くなり、

 

雑菌のエサを増やす結果になってしまいます。

 

また、辛い物やコーヒーなどに含まれるカフェインは汗を多くする原因となりますよ。

 

 

 

 

一方、汗も皮脂も出にくくする食品としては、大豆食品があります。

 

大豆に含まれるイソフラボンは女性ホルモンの働きを助けるため、汗も皮脂も抑えてくれる

 

効果があってまさに足のニオイ対策に欠かせない食べ物なんです。

 

 

 

他にも汗に効く、皮脂に効く食べ物は他にも無数にありますが、汗や皮脂を抑える

 

女性ホルモンを作り出すには、偏りなく色んな食べ物を摂ることが一番です。

 

ダイエットなどで無理な食事制限をすると、女性ホルモンを減らして足のニオイに繋がることにも

 

なるので注意してくださいね。

 

 

靴は2日連続で同じものを履かない

 

 

 

靴はずっと同じ物を履いていると、中に雑菌が増殖し続けます。

 

想像しただけで気持ち悪いですね…。

 

 

 

これを防ぐために、普段履きの物を3足くらい持っておき、毎日ローテーションで履いた方がいいです。

 

そして1回履いた靴は靴箱…ではなく、風通しの良い場所に置いてしっかり靴の中を

 

乾燥させておきましょう。

 

スニーカーなどであれば天日干しすると尚良いですね(革製品は痛むので日陰干しで)。

 

このように1日履いて2日乾燥させれば、靴の中が雑菌だらけという状況はある程度防ぐことができます。

 

 

吸水性の良い靴下を選ぶ

 

 

 

ストッキングなど化学繊維でできているものは汗を吸わないので、蒸れやすくなります。

 

足をニオわなくするという観点だけで言えば、最も良いのはコットン性の5本指ソックス。

 

オシャレとは正反対な靴下ですが…。

 

 

 

見た目が悪いのがどうしても気になるって場合は、途中で履きかえる用のストッキングや靴下を

 

忍ばせておくのも一つの手ですね。

 

靴を脱がない時は5本足ソックス、脱ぐ時はオシャレなストッキングや靴下と使い分けましょう。

 

 

消臭+抗菌のインソールを入れる

 

 

 

新しい靴を下ろす際には、靴に雑菌がわきにくくするインソールを入れておくのも手です。

 

特に最初の頃は蒸れてもニオいにくくくなりますよ。

 

ただ、これだけで雑菌の増殖が完全に防げるものではないので、靴を長持ちさせるものって感じです。

 

靴を乾燥させる際にはインソールを取り出して、こっちも一緒に乾燥させておきましょう。

 

 

ミョウバン水で殺菌・制汗

 

 

 

ミョウバンってご存じですか?

 

ドラッグストアなどで売られている塩みたいなもので、漬物などにも使われてます。

 

楽天にもありました↓

 

ミョウバン 500g【楽天24】[大成 ミョウバン(みょうばん)]

 

 

 

ミョウバンを溶かしたもの(ミョウバン水)を足に吹きかけると足を雑菌し、汗を抑える効果があるんですよ。

 

 

 

ミョウバン水は水1.5リットルに対し、ミョウバン50gを入れて溶かすだけ!

 

ペットボトルに入れて振るなどして混ぜ合わせ、1日程度置いて透明になれば完成です!

 

 

 

ただ、これをそのまま使うと少々刺激が強いので、吹きかける時には更に10倍に薄めて

 

足に霧吹きなどでスプレーしましょう。

 

これで足の殺菌と汗を抑える効果がでるので、出かける前にスプレーしたり、

 

靴にスプレーして乾燥させたりすると効果的です。

 

 

 

ミョウバン水は1カ月程度しか持ちませんので、その間に全て使い切るようにしてくださいね。

 

 

足の洗い方

 

 

 

足のニオイが気になる人で、足を洗ってない人はいないと思いますが、

 

洗い方を間違っている可能性はあります。

 

 

 

そこで、足の洗い方のポイントをまとめてみます。

 

  • 保湿用のボディソープはNG、綺麗に落とせる石鹸を使う
  • 足をお湯につけ、古い角質を落としやすくする
  • 足裏・甲だけでなく、指の間や爪も忘れずに洗う
  • 何度もゴシゴシこすりすぎない
  • 洗った後はしっかり水分をふき取る

 

 

 

特にやりがちなのは「保湿用のボディソープを使っている」ってことじゃないでしょうか?

 

身体を洗うのに使っているボディーソープは、最近保湿効果のあるものも増えています。

 

これらは身体に使う分には乾燥しにくく良いのですが、足を保湿してしまうと

 

余計に雑菌がわきやすくなってしまうんです。

 

足を洗うのはボディソープよりも固形石鹸の方が角質が取りやすく効果的だと言われています。

 

 

私のおすすめは足専用石鹸!

 

 

 

ここまで色々な対策を紹介しましたが、最後に私が劇的に足クサを改善した

 

とっておきの物を紹介したいと思います。

 

 

「アニセ薬用石鹸」という足専用の石鹸です。

 

 



 

 

 

これまで色んな対策を試してきた私ですが、一時的にニオイが消えることはあっても

 

翌日には、「またクサイ…」ということの繰り返しでした。

 

(他にも消臭スプレーや重曹なども試しましたが、これらは「消臭」なので

 

もっと短時間しか効果がありません)

 

1日出歩いた後にクサくなるのはしょうがないのかなぁ…と諦めかけていた時に出会ったのが、

 

この石鹸だったんですよね。

 

 

 

「1日経ってもクサくない」という売り文句にホイホイ釣られて購入してしまったのですが、

 

これがまぁ大正解でした!

 

 

 

このアニセ薬用石鹸を使い始めてから、1カ月後。

 

それまで自分でも分かるくらいだった足のクサさを感じなくなったんです。

 

学校で授業を受け、部活やった後ですよ?

 

なかなか凄くないですか?

 

 

 

 

 

でも、それもそのはず。

 

アニセ薬用石鹸は医薬部外品として、国が消臭効果があると認めた石鹸なんです。

 

上の公式サイトを見てもらえば分かりますが、足臭の最大の原因とされているイソ吉草酸などの

 

ニオイ物質が石鹸を使うと一気に少なくなることが実験によって明らかにされているんですね。

 

また、国の審査をうけているものなので、身体に害になるようなものも入っていません。

 

 

 

 

 

また、石鹸としてはやや高め(通常購入3,360円、定期購入2,980円)の気もしますが、

 

消臭剤などが必要なくなるため、足のニオイに悩んでいる人にとっては逆に安上がりになる可能性もあります。

 

定期購入は最低2回までの購入が条件となっていますが、1人で使う分には1個で2〜3カ月は持つので、

 

2回目まで購入して一旦解約、無くなったらまた定期購入で2回購入…とすれば割とお得に購入できると思います。

 

これなら1カ月1,000円くらいなものなので、そこまで負担にならないですよね?

 

 

 

 

 

頑固になニオイだった私ですら、「普通の人よりクサくないんじゃない?」

 

 

と、今では自信が持てるようになったので、足のニオイに悩むあなたには是非とも試して欲しいと思います。

 

 

 

トイレでコソコソ足を拭いたり、消臭スプレーを使うはもう終わりにて、

 

洗うだけで足のクサさを解消しませんか?